文字サイズ
標準

ごあいさつ

日総ニフティについて About us
MENU

ごあいさつ

日総ニフティ株式会社 代表取締役 篠 明俊

日々喜びと感動を実感できる豊かな職場作りを通して、「企業風土と介護サービスが日本で一番いい会社」を目指します。

日総ニフティ株式会社 代表取締役社長 篠 明俊

日総グループは昭和46年に創業し「人を育て人を活かす」という創業理念を掲げ、製造業の生産業務受託を通じて”ものづくり日本”の発展に貢献してまいりました。
 この理念を引き継ぎ、日総ニフティは来たる高齢社会を見据えて「地域に根ざした心のある介護を通して社会に貢献する」との固い決意のもと、平成16年4月に総合福祉事業会社として改組し、以降、当社は介護の専門会社として新たな歴史を紡いでおります。
 この第二の創業以来、私たちは、施設介護・在宅介護・通所介護など幅広い介護サービスのご提供を通して、ご高齢の方々やご家族の皆様がいつまでも心豊かで充実した生活を続けることが叶うようにとの思いで、たくさんの方々のご協力もいただきながら、介護ブランド「すいとぴー」を育んでまいりました。おかげさまで、当社の介護サービスのご利用数も年々増加し、さまざまな形でサポートをさせていただいております。
 私たちの仕事には、「お客様の生命と健康を守る」ことに加えて、「心と暮らしを守る」という大切な使命があると思っております。 そのためには、職員それぞれが仕事を通して豊かに成長できる企業文化の醸成がなにより大事と考えており、今後も魅力のある企業風土づくりに努めることで、地域社会のなかで高い評価をいただける企業をめざしてまいります。

『日総ニフティは、お客様と社員、そして社会の幸せを考える会社です。ふれあう人々が幸せになれる事業の運営を通して、その実現をめざします。』
 当社ではこのように理念を掲げ、「人と向き合い 人に寄り添う」思いを胸に、“人”へのこだわりに徹しながら今後もサービスの質に磨きをかけ、地域の皆様からの声に一つひとつ、誠実にお応えしてまいります。 今後とも、介護事業サービス「すいとぴー」にご期待ください。